ニュースリリース

お知らせ 2018/10/26 ハウスドゥ!全国FC大会に参加できる不動産フランチャイズ事業説明会&商談会を開催

報道関係各位

2018年10月26日
株式会社ハウスドゥ(東証一部3457)

ハウスドゥ!全国FC大会に参加できる不動産フランチャイズ事業説明会&商談会を開催

11/7(水)名古屋 ハウスドゥ!フランチャイズにご関心の経営者様を先着30名募集

不動産事業を全国で展開する株式会社ハウスドゥ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長CEO 安藤正弘)は、全国の加盟店様が集結する「第12回ハウスドゥ!全国FC大会」で、ハウスドゥ!フランチャイズに関心のある企業経営者様にご参加いただける不動産フランチャイズ事業説明会&商談会を開催いたします。

ハウスドゥ!全国FC大会は、加盟店様同士の情報共有やモチベーションアップを目的とする大会です。
昨年は、舞浜アンフィシアターで1,402名にご参加いただき、盛況のうちに終了いたしました。今年は、加盟店舗数最大エリアの名古屋で開催し、全国から加盟店様、お取引企業様など総勢1,500名様にご参加いただく予定です。

本大会は、加盟店様対象のインナーブランディングを主目的とした内容でしたが、昨年より、一般の企業経営者様からのご要望により特別にご参加いただけるようなプログラムを設けており、大変ご好評をいただきましたので、今年も先着30名を募集いたします。

第一部は、ハウスドゥ!チェーン代表の安藤より、長年の目標でもあるアジアへの進出構想についての講演、また、スペシャルゲストとして、メンタリストDaiGo氏による「営業に役立つ心理学」のパフォーマンスを披露いただきます。

第二部の不動産フランチャイズ事業説明会&商談会では、創業時より一貫して取り組んで参りました不動産情報の完全公開や一般消費者、加盟店様の視点にたったサービス開発の取り組みの他、次世代に向けた「不動産 × 金融 × IT」展開など、国内1,000店舗、アジア50,000店舗を目指すハウスドゥ!の戦略について、代表の安藤およびFC事業部の責任者よりご紹介後、商談会を予定しております。

【セミナーのお申込み先】
株式会社ハウスドゥ セミナー事務局
TEL:03-5220-5090

https://www.housedo.co.jp/fccp2018/


【開催要項】
第一部:第12回ハウスドゥ!全国FC大会『500店舗突破!海外進出!いよいよアジア展開へ』

代表講演 株式会社ハウスドゥ 代表取締役社長 CEO 安藤 正弘
特別ゲスト メンタリストDaiGo氏


第二部:不動産フランチャイズ事業説明会&商談会
講 演 株式会社ハウスドゥ 代表取締役社長 CEO 安藤 正弘
株式会社ハウスドゥ 執行役員 FC事業部長 村田 晋一
日 時 2018年11月7日(水)12:00開演~17:00終了予定
場 所 ホテルナゴヤキャッスル 名古屋市西区樋の口町3番19号
参加費 ¥21,600(税込)/1名様
お申し込み先 株式会社ハウスドゥ セミナー事務局 (TEL:03-5220-5090)
詳しくはこちら https://www.housedo.co.jp/fccp2018/

【会場地図】


【アクセス】
名古屋市営地下鉄鶴舞線 浅間町駅 徒歩約10分。

■ハウスドゥ!グループ概要
社 名 株式会社ハウスドゥ
本社所在地 東京都千代田区丸の内1丁目8番1号 丸の内トラストタワーN館17F
本店所在地 京都府京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670番地
代表者 代表取締役社長 CEO 安藤 正弘
設 立 2009年1月(創業1991年)
店舗数 560店舗(直営店17店舗・FC店543店舗 内オープン準備中105店舖)
事業内容 フランチャイズ事業、ハウス・リースバック事業、不動産金融事業、
不動産売買事業、不動産流通事業、リフォーム事業
資本金/売上高 33億3,400万円/連結225.1億円(2018年6月末現在)
ホームページ https://www.housedo.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社ハウスドゥ 経営戦略本部 経営企画部 広報・IR

TEL:03-5220-7230 FAX:03-5220-21595 E-MAIL:pr@housedo.co.jp

秘密厳守・相談無料
まずは資料請求からお気軽にご相談ください!

  • 顧客満足度97.6%(2019年5月当社満足度調査より)
  • 当社専属のスタッフが丁寧にご対応いたします
  • 再度購入もできます
  • 対応可能エリアについてもご相談ください

※取扱には審査があり、物件や諸条件によりお取扱いできない場合もあります。ご利用にあたっては所定の事務手数料と別途登記等の費用が掛かります。詳細はお問い合わせください。※賃料の未払い等、契約書の記載事項に反した場合は住み続けられない可能性があります。※再度購入には別途条件があり、各種諸費用が必要となります。※残債金額により取扱いできない場合もあり。※早期の決済には別途手数料が必要。なお、状況によりご要望に沿えない場合もあり。※売却代金は一部、一括で支払できない場合もあり。