ハウスドゥはこんな会社

ハウスドゥについて

東京証券取引所第一部に市場変更いたしました

おかげさまで2015年3月25日に株式会社ハウスドゥは、東京証券取引所マザーズ市場へ上場、2016年12月8日に東京証券取引所市場第一部へ市場変更いたしました(証券コード:3457)。上場企業として、誠実かつ透明な不動産売買に取り組んでおります。

全国698店舗を超える安心のチェーンネットワーク

『私たちは日本の住宅市場をオープンにし、お客様のライフステージに即した理想の住宅を積極的に住み替えたりできる「住まいの新しい流通システム」を築きます。』という理念を掲げ、業界を変える!ことに挑戦いたします。そのために、「全てのエリアにハウスドゥお客様のより近くに安心、便利な窓口を創り出す。」の実現と、「国内1,000店舗、アジア50,000店舗」という目標に向け、フランチャイズ展開を加速してまいります。
家を売る、買う、建てる、リフォームするをワンストップでつなぐ「住宅情報モール」や、住みながら家を売却できる「ハウス・リースバック」をいち早く取り入れるなど、お客様の視点を重視したサービス展開に注力していきます。

※(オープン準備中含む)2021年9月末現在

年に一度、全国から加盟店様が集結する最大イベント。ハウスドゥの優秀店舗表彰のイベントでもあり、大勢の参加者の前で壇上に上がり表彰を受けることは、成功店舗の証であり、さらなるモチベーションアップにもつながります。
2019年の第13回全国FC大会では、当社代表安藤の基調講演をはじめ、当社経営諮問委員の竹中平蔵より「不動産と金融分野の未来」についてお話しいたしました。

住まいのワンストップサービスを実現

生涯のワンストップサービス

ライフスタイルの変化に対応できる生涯のパートナーとして、住まいに関する様々なサービスを一つの店舗で提案できる、「住まいのワンストップサービス」を実現。

より詳しい会社概要はこちら

秘密厳守・相談無料
まずは資料請求からお気軽にご相談ください!

  • 顧客満足度97.6%(2019年5月当社満足度調査より)
  • 当社専属のスタッフが丁寧にご対応いたします
  • 再度購入もできます
  • 対応可能エリアについてもご相談ください

※取扱には審査があり、物件や諸条件によりお取扱いできない場合もあります。ご利用にあたっては所定の事務手数料と別途登記等の費用が掛かります。詳細はお問い合わせください。※賃料の未払い等、契約書の記載事項に反した場合は住み続けられない可能性があります。※再度購入には別途条件があり、各種諸費用が必要となります。※残債金額により取扱いできない場合もあり。※早期の決済には別途手数料が必要。なお、状況によりご要望に沿えない場合もあり。※売却代金は一部、一括で支払できない場合もあり。