ハウスドゥ! ハウス・リースバック

お急ぎの方はこちら 0120-350-340
文字サイズ

ハウス・リースバック活用事例

  1. TOP
  2. ハウス・リースバック活用事例
  3. 負担軽減のため

負担軽減のため

  • 定年退職後の、住宅ローンのボーナス払いの負担軽減に!

    ご家族4人(ご本人・父・母・兄)

    お悩み
    定年退職し、住宅ローンのボーナス払いが負担になっていました。
    このままでは返済できなくなるのではという焦燥感に苛まれ、さらに目の病気で身動きがとれず、引越しなど到底無理と悩んでいました。
    ハウス・リースバックの話を聞き、住み続ける事ができるシステムは実にありがたいと思いました。
    ハウス・リースバックで解決!
    ボーナス払いがなくなり、リース料を払えば良いだけ。
    今までずっと一緒に住んでいた家族と住み続けられる事が何よりの幸せです。
  • 住宅ローンの繰り上げ返済ができました!月々のリース料はローン支払額よりも下回っているので、生活に余裕ができ大変助かっています。

    ご家族1人(ご本人)

    お悩み
    妻が亡くなり、一人暮らしとなりました。そんな中、相続する者もなく、今後の生活費についても不安がありました。色々検討した結果、ハウス・リースバックを利用したいと思いました。
    ハウス・リースバックで解決!
    妻が生きている時に家を建てましたが、正直、住宅ローンの返済で生活が苦しい状態でした。妻も亡くなった今、生活費を確保したいと考え、ハウス・リースバックを利用しました。月々のリース料はローン支払額よりも下回ったので生活費も年金とあわせると多少のゆとりを持つことができ、大変助かっています。
こんな使い方はできる?サービス内容について詳しく知りたい!などなどお気軽にご相談ください! お問合せはこちら

その他の事例

ハウス・リースバック活用事例

住まいの売却タイプ診断 古田敦也氏(元プロ野球選手)×安藤 正弘(株式会社ハウスドゥ代表取締役社長 CEO)スペシャル対談

おかげさまでハウスドゥ!は
不動産売買仲介専門フランチャイズで
店舗数業界No.1!

全国ネットワーク429店舗
(オープン準備中含む)2017年2月末現在

※「ビジネスチャンス」(平成28年10月22日発行-「2016年12月号)」調べ「2016年版FC加盟店数ランキングTOP201」より。

ご相談は無料です対応可能エリアについては
下記までお問合せください。
※一部、対応できない
エリアもございます。

0120-350-340 お問合せはこちら
FAXでのお申込み