ハウスドゥ! ハウス・リースバック

お急ぎの方はこちら 0120-350-340
文字サイズ

ハウス・リースバック活用事例

  1. 老後生活のため

老後生活のため

  • 売却した資金を生活費に充てる事ができ、生活が安定。旅行にも行きたいです。

    ご家族2人(夫・妻/息子、娘は数年前に一人立ち)

    お悩み
    仕事を8年前に定年退職しました。それからは年金にて生活していたのですが、今後の生活費に不安があり、家の売却を検討しました。ただ、妻と二人で苦労して建て、息子・娘を育てた思い出の詰まった家を売るのが、どうしても心残りです。
    また、今さら新しい土地に住むのも不安があります。
    ハウス・リースバックで解決!
    妻と相談した結果、新しい家へ引越しせず、思い出のある家に住み続ける事にしました。ハウス・リースバックを利用し、売却した資金を生活費に充てる事ができ、生活も安定しました。年末・お盆には今までどおり家に息子・娘一家が集まり、孫の顔を見ることが出来るのが楽しみです。これからは、夫婦で旅行にも行きたいです。
  • 追加保証金制度を利用したことにより家賃を抑えることができ、生活にゆとりがうまれました。

    ご家族一人暮らし

    お悩み
    夫は数年前に他界し、ひとりで年金くらしをしていました。
    住宅ローンは既に完済しているので返済はないものの、手持ちの現金が不足しこれからの生活に不安を抱えていました。
    自宅を売却して資金を得たとしても新しい土地で一人で生活していくことに不安があります。
    ハウス・リースバックで解決!
    すぐにまとまったお金が必要という訳ではなかったので、担当者と相談し追加保証金制度を利用し毎月の家賃を抑えるプランを利用しました。
    そのおかげで、年金で毎月の生活費を賄い、売却により得た資金を貯蓄にすることができたので気持ちのゆとりができ、将来についての不安が解消されました。
こんな使い方はできる?サービス内容について詳しく知りたい!などなどお気軽にご相談ください! お問合せはこちら

その他の事例

ハウス・リースバック活用事例

おかげさまでハウスドゥ!は
不動産売買仲介専門フランチャイズで
店舗数業界No.1!

全国ネットワーク483店舗
(オープン準備中含む)2017年9月末現在

※1「ビジネスチャンス」(平成29年8月22日発行-2017年10月号)調べ「2017年版FC加盟店数ランキングTOP200」より。

ご相談は無料です対応可能エリアについては
下記までお問合せください。
※一部、対応できない
エリアもございます。

0120-350-340 お問合せはこちら ネット査定予約で必ずもらえるQUOカード1,000円分 無料査定予約をする ※初めてお問合せの方限定
新築リースバック
住まいの売却タイプ診断